洗濯機付きホテルで快適ホーチミン生活@7区

【ベトナム】その他

長期出張者にとって、『洗濯機付きホテル』は、ホテル選びの一つのポイントになるのではないでしょうか。

私がいろんなホテルを泊まり歩いて見つけた、洗濯機付きホテルを紹介していきます。

この記事では、ホーチミンの7区をご案内します。

スポンサーリンク

サービスアパートメントとは…

サービスアパートとは…

駐在者向けのアパートで、リビングやキッチンなどがついており、アパート仕様になっています。

キッチンには、調理道具や食器等もあるので、自炊も可能です。

そういった物件の空き部屋をホテルのように借りて宿泊することができます。

当然、洗濯機が完備してあるところも多いです。

ホーチミンで有名なサービスアパートといえば、Somerset(1区)やSky Garden(1区)でしょうか。

しかし、なかには乾燥機がないところもあり、ベランダに干すようになっています。

ホーチミンで外に干すと、PM2.5などの有害物質が服に付着しますよね。

そうしたところは、本記事では除外していきます。

① Oakwood residence

Oakwood residenceはショッピングモールVivo Cityの隣にあります。

内装もオシャレで、駐在員も多く住んでいます。

なにより歩いてモールに行けるのは便利ですよね。

Oakwood ホームページ

https://www.oakwoodasia.com/hcmc-district7

部屋の中に洗濯機(乾燥機能付き)があります。

料金は、1泊1万円プラスという感じです。

部屋もきれいで、とても快適です。

② Capri by Fraser

Fraser Placeも有名なサービスアパートのグループですね

場所は、7区のクレッセントショッピングモールの近くです。

Ibis Saigon Southが同じビル内に隣接しています。

タクシーで乗っていくと、Ibisの前で降ろされました(笑)

Grabなど乗るときは乗り降りの場所指定に少し苦労しますが、清潔感など全く問題ありません。

金額は一泊9000円切るかなというぐらいで、Oakwoodより1000円~2000円ほどコスト抑えられます。

部屋の中に洗濯機はありませんが、別のフロアに洗濯機と乾燥機がそれぞれ設置されています。

金額は無料です。

洗剤も常備されています。

ちなみに、こちらの洗濯機は宿泊者しか利用できません。

まとめ

以上、7区にある洗濯機付きホテルでした。

7区は高級住宅地なので、周りにはほかにもいいホテルがありますが、洗濯機つきはここだけなのかなー。

ほかにもあったらどんどん追加していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました