ミラノからベネチアまで日帰り旅行は可能か

【海外】その他

可能です。

実際に、私が 2018年9月に日帰りで行ってきました。

その時の「旅のしおり」をまとめました。

日帰りベネチア旅行を検討しているかた、参考にしてください。

スポンサーリンク

ミラノ→ベネチア

ミラノからベネチアまでは電車で移動しました。

下記、当時のしおりです。

7:30              マリオットホテルロビー(ミラノ)集合

7:50→8:20       電車:Wagner駅→Cadorna FN MI→Centrale駅

8:34→10:47     電車:ミラノセントラル→Venezia Mestre駅

10:50→11:00   電車:Venezia Mestre駅→サンタルチア駅

チケットは事前にネットで購入しました!

Trenitalia: https://www.trenitalia.com/en/purchase.html

サンタルチア駅の一つ前に、Venezia Mestre駅があります。

駅名にベネチアとあり、実は間違えて購入してしまいました。

車掌さんがチケットを確認してきますが、料金も同じためか何も言われませんでした。

ベネチア観光プラン 前半

11:10→12:00     水上バス:サンタルチア→San Zaccaria Danieli

水上バスヴァポレット2番 乗船 約50分

カナル・グランデを進む2番線。

運河沿いに並ぶ、豪華絢爛な装飾を施した館や教会など、海運王国ベネチアならではの「運河の絶景」を、楽しむことができます。

リアルト橋では降りず、ぐるりと迂回。

サン・マルコ広場、ドゥカーレ宮殿が見えてきたら、最寄りの水上バス停 San Zaccaria Danieli で下船。

※水上タクシー利用の場合、約€90~110予算

12:00~13:00 昼食

何を食べても美味しいですが、サンマルコ広場周辺は高いので、少し裏道に入りましょう!

13:00~14:00 サン・マルコ大聖堂 見学 (無料)

14:00         サンマルコ広場解散

======== 自由行動 14:00~17:00 ========

    サン・ジョルジョ・マッジョーレ聖堂 見学

*「S.MARCO-S.ZACCARIA “B”」から「P.LE ROMA 」行きライン2

鐘楼(天気がよければヴェネチアの風景が一望できるとのこと)

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂

アカデミア博物館(ダヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」あるかも?)

コッレール博物館(ドゥカーレ宮殿と共通チケット)

カ・ドーロ(黄金の館の意。最も古い邸宅の一つ)

買い物(サリタ・サン・モイゼ通り、3月22日通りなど)

※お土産を購入する人は、この時間にお願いします。

===============================

こんだけ計画立てたのに、実際はうまくいかないもんですよね…。

この自由行動のとき、船を乗り間違え、ガラス工場に来てしまいました(笑)

ベネチアはガラスが有名ですので、それも旅の思い出ということで…。

ベネチア観光プラン 後半

17:00                サンマルコ広場集合

17:15~18:00    ゴンドラ遊船

        ホテル・ダニエル前→リアルト橋

        大人6人乗り EUR80 

※要交渉(予算:5人で乗れば、一人当たり€15)

※アコーディオンいたら、プラスチップ

※ゴンドラに乗りたくない人は、リアルト橋で待ち合わせでもOK

18:00~19:00    夕食:シーフード料理 (リアルト橋周辺)

19:10→19:30    水上バス(20分):リアルト橋→サンタルチア駅

19:40→22:00    電車:ヴェネチアサンタルチア→ミラノセントラル

帰りも一つ先の駅からのチケットを買ってしまったのですが、何も言われなかったです。

言われたら払おうと思っていましたが…。

チケット料金は同じなので、くれぐれも間違いないように!

まとめ

こんだけ周到に計画を練りましたが、旅にハプニングはつきものです。

実際の行動は違ったので、参考にならないかもしれません。

でも、ヴェネチアは夢の国のようなところなので、できれば1泊したかったですねー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました